一貫一貫
 心をこめて

 

旬の素材を贅沢に

おすすめ記事

2023.12.05

慰労会やご宴会のご予約受付開始致しました

最近は、寒暖の差も激しく冷え込みが厳しい日も、多くなってきました。 12月に入り、コロナ自粛時までの昨年とは違った、皆さまのご会食なども増え、私たちも、美味しいものや心躍る食材との出会いをお客様に楽しんで頂けますよう、...

お知らせ

お知らせ一覧

美味しいひととき

心尽くし

すしと言ってもその形、楽しみ方は様々です。
江戸前のネタ、産地から取り寄せる旬のネタなど
三日月寿司ならではの美味しいすしやお料理で
皆さまが楽しんでいただけるよう尽くして参ります。

一貫一貫、心をこめて

お寿司屋さんのホームページなどを拝見しますと、様々なこだわりや、特徴などが掲載されています。
では、私たち三日月寿司のこだわりというと、大袈裟なものは何も御座いません。皆さまが楽しみに食べられるひと口ひと口のため、一貫一貫のために、心をこめて仕込み、調理し、にぎる。これに尽きます。
お料理も、日本料理の和の心、時には洋風のテイストも取り込みながら、お客様それぞれの楽しみたいお食事に合わせて、ご用意させて頂きますので、ご希望など遠慮なくお申し付け下さい。

お料理記事一覧へ

舌遊びの追求

こだわり

皆さまに美味しく召し上がって頂けますよう
ネタへのこだわりは尽きること無く
旬の食材を全国から、良い物であれば海外から
もちろん、野菜などの食材や調味料も
三日月寿司ならではの厳選食材をご提供します。

自慢のにぎりのしゃりは、新潟産コシヒカリを昔ながらの古米で仕込み、酢は赤酢と白酢をブレンドした三日月寿司ならではの味わいです。
しっかり酢をたたせつつ、ほんのりと甘いしゃりを提供させて頂いております。
ほどよい大きさのネタに、シャリが邪魔しないよう小ぶりでにぎるすしは、口の中でほどけ、心地良く味わって頂けるのではないでしょうか。